Act for...(英文契約書用語の弁護士による解説)

 

 英文契約書を作成,チェック(レビュー/審査),翻訳(英訳/和訳),修正する際によく登場する英文契約書用語に,Act for...があります。

 

 

 これは,英文契約書で使用される場合,通常,「...のために行動する/…の代理をする」という意味で使用されます。

 

 

 契約書ではそれほど多くは見かけないかもしれませんが,弁護士が作成するレターや電子メールではよく使われる用語です。

 

 

 同義語に,on behalf of...があります。これは「…を代理して」という意味です。

 

 

 弁護士が依頼者を代理したり,会社の代表者が会社を代理したりして,法律行為を行うことがあります。

 

 

 こうした「…を代理する」という行為を表す用語として,act for...が使われることがあります。

 

 

 有効な代理行為がなされると,その人の行った行為の法的効果がその代理人ではなく本人に帰属します。

 

 

 そのため,代理行為の効果は重大です。Act for...やon behalf of...という表現で,誰かが何かの代理をするということが明らかになっている場合,代理権が本当にあるのかをチェックする必要があります。

 

 

 委任状(Power of Attorney)や会社の登記簿謄本などを確認し,代理行為が有効になされているかを確認しましょう。


 

「英文契約書の用語解説」のインデックスはこちらです。

 

 解説者の経歴等のプロフィールはこちらでご覧頂けます。

 

※また左側メニュー下のサイト内検索に英文契約書用語を入れて頂くと解説記事を検索できます。



 英文契約書の作成・チェック・翻訳・修正サービスについてはお気軽にお問合せ下さい。

 

18353-2.jpg

▲このページのトップに戻る