Abide by(英文契約書用語の弁護士による解説)

 

 英文契約書を作成,チェック(レビュー/審査),翻訳(英訳/和訳),修正をする際に登場する英文契約書用語に,Abide by...があります。

 

 

 これは,英文契約書で使用される場合,通常,「…に従う,遵守する」という意味で使用されます。

 

 

 …のところには,契約条項や法令などが入ります。



 類似の意味を表す英文契約書用語にはcomply with...があります。



 Comply with...も「(法令や指示などを)遵守する」という意味で英文契約書でよく使われます。



 同じくadhere to...という用語も「…に従う」という意味で英文契約書によく登場します。

 

 

 例えば,The Agent shall strictly abide by relevant laws and regulations in Japan(代理店は日本の関連法令及び規制を遵守する)などと使用されます。

 

 

 「…に従って」という意味を表す英文契約書用語は,他にも,be in accordance with..., be in compliance with..., be subject to, be pursuant to...などがあります。



 Abide by...など「…に従う,遵守する」という意味の用語が英文契約書に登場した場合,…のところに書かれている内容を本当に守ることができるのかをよく吟味しましょう。



 守るとされている法令などが広範囲にすぎないか,相手方当事者の漠然とした指示に従わなければならないと書かれていないかなどに注意してチェックをします。



 当然ですが,abide by...とされているのに,...に書かれた内容を遵守しなければ契約違反となり,契約違反の責任を生じる可能性があります。



 そのため,よくわからず契約書にサインすることがないよう,きちんと何を遵守する義務が課されているのか,それは現実的かを審査してから契約書にサインするようにしましょう。


 

「英文契約書の用語解説」のインデックスはこちらです。

 

 解説者の経歴等のプロフィールはこちらでご覧頂けます。

 

※また左側メニュー下のサイト内検索に英文契約書用語を入れて頂くと解説記事を検索できます。



 英文契約書の作成・チェック・翻訳・修正サービスについてはお気軽にお問合せ下さい。

 

18353-2.jpg

▲このページのトップに戻る